コンピュータ・科学

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なるほど。
  • デザインが素敵…そうなんだ。良く分からんけど。
  • 電池すぐなくなる…これは予想通り。
  • 音楽再生意外としょぼい…意外。でもどうでもいいか。
  • YouTubeが普通に見れる…へえーでもあんまり見ないなあ。
  • タッチセンサーの感度イマイチ。…それはちょっとつらそう。
  • 応答性今ひとつらしい…そうですか。むむう。
  • 操作性はやっぱりiPhoneの方が…そうかもしれないなあ。

発売から時間が経てば経つほど、 ほしい気持ちのテンションが下がっていく感じです。

ドコモはある程度成功だと認識してそうだし、ドコモを使い続ける限り、当分これ以外の選択肢がなさそうなんだよなあ。

ソフトバンクに乗り換えるのもなあ。。。 iPhone、素敵なんだけど、アップルのコンテンツやソフト開発に対する姿勢がキライなんだよねえ。 ドコモからDesireみたいなの出ないかな。

審査が通った人は嬉しいかもしれないデスネ。

他に誰か嬉しい人は居ますかー?

高尚な芸術は、一般人には分かりにくいのう。

Chromeが再び最速の座を取り戻したらしいですね。

開発版での話のようですが、 結局Chromeをメインのブラウザとして使い続けているので、 そのうち安定版にも反映されるとしたら嬉しいな。 興味ないわけではないのだけれど、開発版を入れてみて普通に使う勇気はないので。(←ベータ版をインストールして使ってるくせに、開発版はちょっと怖いと思っている)

  • Chrome最速に返り咲き、IE9はFirefoxを凌駕 | エンタープライズ | マイコミジャーナル

    ブラウザの包括的なベンチマークを実施しているBetanewsは22日(米国時間)、IE9 Tech Preview beats latest Firefox alpha, as Chrome 5 clobbers King Opera - Betanewsにおいて22日版のCRPIベンチマーク結果を発表した。Windows Vista SP2で動作するIE7のベンチマーク結果を1とし、これと比較してどれだけ高速に動作するかをインデックスとしてまとめたもの。報告された結果は次のとおり。

この記事を見るとIE9も頑張りつつあるようですね。

ホントに競い合ってるのかタマタマなのか知りませんが、、 アピールしやすいポイントなので、 必死でチューニングしてても不思議じゃないと思います。

いいぞもっとやってくれー。

相当興味あるのでニュースも目に付く、もうすぐ発売なXperiaです。

iPhoneと比較して褒めちぎってある提灯記事が多いような気がしますが、 そんな中でいくつか残念な話があります。 残念な話のほうが印象に残るんだなあ、残念ながら…

  • ソニエリ Xperia のマルチタッチ非対応、ハードウェアにも原因 (開発者)

    OSのアップグレードできっと対応してくれると思ってたのに…orz
    そうかあ、将来的にも対応のメドないのかあ。

  • ブラウザがFlashに対応してない。

    なんだiPhoneと同じかよ…技術的な理由なのか、提供者側の姿勢としてそうなのかが気になるなあ。

  • SIMカードを抜くとWiFiでも動かない

    現実に抜いて運用したいことがあるわけじゃないけど、 そういうロックをかけるという姿勢にガッカリ。

実物を見たら、 「そういう細かいことはもういいからとにかくこれが欲しい」 と思えるかな。

Operaを起動すると、新しいバージョンがあるような通知を受けたので、とりあえず進められるままにバージョンアップ。何か最近こういう自動更新への警戒感とかすっかりなくなりました。

Chromeの場合は見えないところで勝手にバージョンアップしてくれてしまうので、 ナニが新しいのかと気にすることもあんまり無いわけですが、 Operaはせっかく教えてくれたし、 さらに高速になったというのが売りっぽいので、 JavascriptベンチマークのSunSpiderでも流してみることに。

10.10→10.50の時程じゃないけど、 10.50→10.51で確かに速くなってますね。 484.4→454.2だから10%には届いてないので、 ベンチマークテストを流してみないと分からないとは思いますが。

  Google Chrome (4.0) Opera (10.10) Opera (10.50 Beta) Opera (10.51) FireFox (3.6) IE 8.0
SunSpider実行結果 (数字が小さい方が速い)
Total (ms) 614.4 3834.2 484.4 454.2 1096.8 5920.8

しばらく世界最高速にこだわってガンパルのかな。 こういう尖った姿勢は面白いですね。

無料で使えるブラウザが多いなか、 PCのブラウザで商売するのは大変そうですが、 頑張ってください。>operaの人。

javascriptのブラウザ依存動作には結構慣れてきたつもりでいた今日この頃、 こんなコードがうまく動かないことにも何かどこかにそういうブラウザ依存問題があるに違いない、 と、 日曜WEBプログラマなオレが調べること約一時間・・・ワカラネエ。
var div = document.createElement('div');
div.style.float = 'left';

ネタ尽きてやけ気味に「javascript CSS float」てな感じのキーワードで検索・・・いきなり正解あり、と。

いい加減このパターンを卒業しろよ>オレ

正解はこういうことらしい。

var div = document.createElement('div');
div.style.float = 'left';       /* 間違い */
div.style.cssFloat = 'left';    /* 標準はこれ */
div.style.styleFloat = 'left';  /* IE固有 */

最初、「div.style.float = ほげほげ」と書いていたコードが、Chromeでは思ったとおりに動いてしまっていたので、ここに間違いがあるとは思ってなかったのですよ...orz

そもそも「float」は予約語だからプロパティ名に使うと何か不都合あるのか...

Chromeおおらかすぎだよ。 そんな姿勢は嫌いじゃないけど。

何はともあれ、

エレメント.style.プロパティ名 = プロパティ;
というような記法はシンタックスシュガーで、 DOM的にはsetAttributeを使うのが正確な定義だったのかなあ、 と反省しかけて調べてみたら実はその逆みたい。 うーむ。奥が深い、 というのとはちょっと違う気がする。 大量の豆知識が必要、 という世界なんだな、きっと。
普通に時間が表示されるようになったことで驚かれてる時計もどうなのかと思いつつ、 これが携帯電話とスマートに連動すればちょっと欲しい。

いや、長年使っているケータイがいつ寿命が来てもおかしない感じなこともあって、 最近Xperiaがかなり欲しくて、 あのサイズだとポケットに入れて持ち歩くということがむつかしそうなので、 何か無線で連携した小物が必要な気がかなりしています。

  • 東京フラッシュのEインク腕時計 | WIRED VISION

    Bluetooth内蔵で、携帯電話と通信できる。携帯電話にメールやメッセージ、電話が来たときには振動で知らせてくれる(これらのお知らせは、時刻表示の上に、ルーン文字の暗号のような表示方法で掲示される)。
    …Eインクを使った腕時計は素晴らしいと思うし、東京フラッシュが、同社の長い伝統を破って、普通の数字で時間を表示するようになったのも驚くべきことだ。

そういえばXperiaは4月1日発売ですでに予約できるらしいすね。 SIMを外してしまうとWiFiでも使えないらしいという噂にはちょっとガッカリですがホントのところどうなのかな。 それでもかなり欲しい! と思いつつも、 ヘタレなオレはちょっと実物を見てからでないとどうにも踏み切れなさそうですが。

ハードウェアアクセラレーションを活用というのはある意味「力任せ」な解決案ですね。
  • MS、「IE9」のプラットフォームプレビューをリリース:ニュース - CNET Japan

     ラスベガス発--Microsoftは、ブラウザの性能を向上させるため、PCからの力添えに期待をかけている。

     Microsoftのブラウザ次期版となる「Internet Explorer(IE)9」は、ウェブ上のテキストやグラフィックスのレンダリングを高速化させるため、グラフィックスチップや他のハードウェアを活用する。

うまくいけば、ベクタグラフィックスとか3Dグラフィックスの描画速度は速くなりそうです。連動するかしないかホントの所は知りませんが、フラッシュの描画速度も速くなりそうな気がしますが、ホントでしょうか。フラッシュが遅くてどこかのページが見れないなんて局面は経験がないですが、それはコンテンツクリエーターのみなさんが性能に依存しないように頑張っているのか、そもそもフラッシュがそれほど描画性能とかには依存しないのかどっちかですね、きっと。

HTML/CSSのパースやレイアウトとかjavascriptの実行に、いわゆるGPGPUの恩恵があるとも思えないので、そのあたりの性能はあんまり期待できないかなあ。だとしたらあんまりおしくないです、IE9。

元記事は、ただ揶揄したかっただけではないらしいけど、ただ面白かったです。 こんなうり方なら、iPhoneという製品をソフトバンクが売ってるらしい、程度にしか憶えないでしょうね。

じゃあどうすりゃいいのよ、 というところに答えを持っている人が、 他のメーカーでは適切なポジションにいないんでしょうね。 日本の企業って人材はいないわけじゃないけど適材適所は苦手だろうし。

あー…でも、 アップルとそれ以外の会社の大きな違いは、 ジョブスがいるかいないかだと思うので、 日本に限らず世界中でそういう感じ(猿真似以外どうすりゃいいのよ!)なのではないかという気もします。


勤務先のイントラシステムがIEしか使えないものがあって、時々を使わざるを得ないのですが、常々、レスポンスの悪さで息が詰まりそうでした。

このレスポンスの悪さは圧倒的にIEの性能が低いせいだと思いこんでいたので、どうしても必要なとき以外はChromeを使って誤魔化していましたが、ふと、このたびIEの設定を見直してみる気になって、もう一度調べてみました。

匠は 「統合 Windows 認証を使用する」 という設定を解除しました。

するとどうでしょう!

これを無効にすることで、クリックしてから反応があるまでの息が詰まりそうな数秒の間が無くなり、クリックとほぼ同時にイントラシステムが反応するではありませんか!

ウチのイントラはアクティヴディレクトリにクライアントPCを登録してあって認証もシームレスに統合されているので、てっきり「統合Windows認証」なるものを使うのだと思って有効化してました。

が、無効にしても全くペナルティを感じません。ログオンした状態でIEを開けば全てのイントラシステムとの認証はシームレスに実行されていて、違いは快適になったことだけです。関係なかったのね。。。勝手にそんな設定をしてはまっていたオレがバカだったんですけど。。 orz

圧倒的にIEの性能が低い、という事実には変わりないのですが、それでも、クリックしてから応答があるまでの時間が許容範囲に収まってくると、かなり快適です。

絶対性能より応答性能が大事だ、と、改めて実感した出来事でした。

いやそれよりも、中途半端な知識でカスタマイズして、そのせいで変なことが起きてたのに、それをIEのせいにしてハマっていたバカがここにいる、ということを教訓として実感するべきなのか?

携帯電話とペアリングして、携帯本体はカバンにしまっておいて普段はこれだけで。

単なるペンダントや腕時計には魅力を感じませんが、こういうガジェットは好き。
ブレスレットタイプが惜しい。
「通話できるものはちと大きい」
「小さいやつは通話はできなさそう(着信が分かるだけ)」
うーむ。
帯に短したすきに長し。
通話出来るタイプのヤツも、あまり音はよくない模様。
今はBluetooth対応の携帯電話をもってないので、どっちにしても用はないのだけど、ぜひともオレがBluetooth対応携帯を持つころ(いつだ?)には「通話ができて、着信が分かって、ついでに時間も見れる」というブレスレット型の製品が登場していて欲しい。

ついでに充電の便宜も何らか図ってほしいかな。自動巻きみたいな自動充電ってないですかね。


ジャストシステムが残念なことになっても、ATOKだけは人気あるのですね。ATOKだけなのかどうか、そもそもジャストシステムが今何を作って売っているのかよく知らないで書いていますが…

ううむ。無償試用版があるのか。。。無償「使用」版でないのが残念。日本語を入力するために追加のお金を払う気にはならないなあ。

はるか昔、一太郎と一緒に少しだけ使ったことがあるだけなので、今がどれだけ良いのか、記事を見てもあまり実感がわきません。

こうしてブログを書いていても、時々誤変換文字列とか、変な綴り間違いを見逃してアップしてしまうこともあるので(気づくたびにこそっと直してる)、変換精度が高いというのはそれだけで嬉しいことなのかも知れないですね。

大量の文章を書くことでメシを食っている人たちには、もっと大きな差なのでしょう、きっと。

自宅のPCにはGoogle IMEを入れて使っていますが、こちらは長文の変換がそれなりにいけているかどうか良く分からない。なぜならあまり長文の入力をしないから。 短文を補完を過去使った変換結果で予測表示してくれるのが便利で、MS-IMEよりはGoogle IMEの方が好みですが、本気で長文を入力するようなことがあまりないので、そういう場面でどっちがいいのかというところは良く分かりません。良く分からないくらいなら今のままでもいいのかな。(つまり必要ないということか?)

こんな中空の空間に時計を表示するような小ワザの効いたことができるのなら、 メガネのレンズに同じようなものを仕込んで、 視界に時計を投映するとかできないですかね?

普段メガネをしない人にはどうでもいいでしょうが、 どうせメガネをつねにかけているオレとしては、 軽くフレームを触ると視界の隅に時計が浮き上がって見えるようなガジェットがあると、 かなり魅力的な気がします。


月に大量の水ですか。 岩しかない、という子供の頃のイメージとはだいぶかけ離れてきてます。 そういえばヘリウム3とかも大量にあるんでしたっけ。

水があるってことは、結構暮らせるかもしれないじゃないですか。

∀ガンダムに出てきた月の地下の都市みたいなのが実現可能てことでしょうか。(←一気にそっち方向に想像飛躍)

あんな遠いところに行くと考えると目眩がするヘタレなオレですが、 SFっぽいことが現実になりそうな予感にはワクワクします。

月の北極に大量の氷を確認:その検知方法は | WIRED VISION - wiredvision.jp
2010年3月3日 ... インドの月周回機『チャンドラヤーン1号』に搭載されたNASAのレーダーによる観測で、 氷を蓄えた直径2~15キロメートルのクレーターが40ヵ所以上発見された。クレーター 全部の氷の量は6億トンを超える可能性があるという。 ...

月のクレーターに氷を確認 - doshiyokana - d.hatena.ne.jp
2009年11月14日 ... NASAは10月9日、月の南極付近のクレーター「カベウス」に無人探査機「 エルクロス」を超高速で衝突させ、舞い上がったちりを分光計で観測した。分析の結果、 少なくとも約100リットルの水が水蒸気や氷のかけらとしてちりの中に ...

asahi.com(朝日新聞社):月にまとまった量の水 NASA、体当たり ... - www.asahi.com
2009年11月14日 ... 水蒸気はクレーターに存在する氷が衝突時の熱で昇華してできたと考えられ、90 リットル程度の水に相当する氷がクレーターから噴き上がったとみられる。月全体でどれ だけあるかはさらにデータの分析が必要だが、研究チームは衝突地点 ...

最近ちょっとjavascriptとかDOMとかGoogleのAJAX APIとかの知恵がついてきたので、スライドショーなんて自分で作れるんじゃないか?と思ってこちょこちょコードを作っていたら、FireFoxだけうまく動かなくてハマってしまった。 ChromeとOperaとIEは同じ動きをするが、FireFoxだけ違う。(←うちのパソコンに入っているブラウザのすべて)

具体的には、

  img = document.craeteElement('img');
  img.src = 'http://hogehoge';
とかして作っておいたエレメントを別の場所に表示したいので、画像のロードが終了した後で
  newImg = img.cloneNode(true);
てな感じでコピー。

んで、コピーしたエレメントをそのサイズを元に微調整して表示するためにこんな感じのコードを記述。 (一回テンポラリにコピーしてあること自体にはあんまり意味はない)

  var w = newImg.width * スケールファクタ;
  newImg.width = w;

んで次に、コピーしたエレメントを画面に表示するために、画面上のノードの子ノードとして接続。

   element.appendChild(newImg);

…が、そうやってサイズを細工すると、表示したつもりになっていても、FireFoxのウィンドウには予定の画像が表示されてない、と。

なぜか。結論から書くと、下記のコードでノードをコピーしたあと、FireFoxではコピーしたエレメントのwidthとheightには0が入っていて、計算の結果、面積0のimgノードになってしまっているからだ。(結論だけ書くと短いけど、この結論に至るまでに一晩使った…まあデバッグなんていつもそんなもんだけど)

  newImg = img.cloneNode(true);

サイズの細工をしなければクローンの画像もちゃんと表示されるところをみると、一旦画面上のノードに表示されると元の画像サイズを認識して正しく処理するんじゃないかという気がする。(けどもう気力尽きたのでそこまで検証しない)

引数にtrueを指定しておけば、いろいろ丸ごとコピーしてくれるんだ、と思いこんでいたけど、この引数はあくまでも「子ノードをコピーする」という指定なわけで、他の属性をコピーすることにはなってませんね、確かに。 属性がコピーされないのなら、迂闊に使えない残念な機能とラベルを貼っておいて注意するのだけど、迂闊に使えてしまう環境があるからこうやってハマるわけで、別にどっちが正しくてもいいので挙動は同じにしてくれ。。orz

なんとなく少し重そうな先入観があったり、自力で枠組みを飲み込むのに時間がかかりそうだったりするので試してみたことないけど、jQueryとかprototypeとかYUIとか、そんなライブラリは、こういうブラウザ依存を回避するための手段でもあるわけですね、きっと。

一応ソコソコ動くようなコードになったけど、手持ちにないブラウザだとどういう挙動をするかは何とも… ちゃんとやるならWEBばっかりで調べてないで、それなりの文献とかも読んだほうがいいのかなあ。 本職のWEBプログラマもこういう綱渡りの連続なのかしらん。

Opera10のJavascriptが速いらしい、ということで数日前インストールしてみて、あんまり早くないねえ、とか思ってました。地球最速とはどの位なのか実感してみたいとSunSpiderを走行してみたけどChromeどころかFireFoxにも及んでません。で、昨日よくよくOperaのサイトを見たら、地球最速と主張しているのはβ版の10.50ってやつで、オレがインストールしてたのは正式版の10.10だった、と。orz

気を取り直して10.50 Betaをインストールして、ついでにSunSpiderを走行して性能を見てみました。うん、確かにβ版は速いようですね。Chromeよりも速い。

  Google Chrome (4.0) Opera (10.10) Opera (10.50 Beta) FireFox (3.6) IE 8.0
SunSpider実行結果 (数字が小さい方が速い)
Total (ms) 614.4 3834.2 484.4 1096.8 5920.8
OperaのSunSpider実行結果
opera1050b.png

「Operaが速いらしい」という噂なので今回初めて我が家のPCで性能測定なんてのをしてみたわけですが… いやたしかに挙動がトロくさいなあとは思ってましたがIEここまで遅いとは意外でした。 まあめったに使わないからいいんですけどね。

さて期待のOpera10.50Betaですが、10.10とはUIも変わりずいぶんスッキリしていて好感が持てます。これはどちらかというとChromeよりのスッキリさですね。検索バーとアドレスバーが統合されてまではいないようですが。

オレのメインブラウザはChromeですが、ほとんどカスタマイズしてないので、Operaの方が良ければすぐ乗り換えられます。というかいつでもブラウザを乗り換えられるように、ブラウザそのもののカスタマイズは、起動時に開くページをオレのブックマークページする以外、あまりしないように自分を抑えています。(ソフトの設定いじりが大好きなので、面白そうなカスタマイズ記事があると食指が動いてしまいますけどね…)

今回、普段カスタマイズを抑えていたおかげで、より軽快でセンスのいいブラウザに乗り換えか?ということで、よく使うページをChromeとOperaで比べてみたのですが、残念ながらオレ的には総合点でChromeの勝ちで、乗り換えませんでした。

測定した性能は確かにOperaが上なんだけど、応答性能というかサクサク感というかそんなブラウザの反応がChromeの方が上でした。このあたりは感覚なんで人それぞれでしょうけど。シンプルながらも練りこまれているっぽいUIとかかなり好感もてるだけにちょっと残念。

なるほど。 恐竜がいなくなって怖いものがなくなったから飛ぶのをやめた、と。 で、6500万年後に飛べないおかげで人間に食べられまくって絶滅した飛べない鳥がある、と。

まあ、飛ぶ必要が無いのにいつでも飛べるように切磋琢磨するなんて無いか。

今天敵のいない人間は、天敵がどうこう言う前に、自分で生活可能な環境を破壊しつくして滅びそうな感じですが、もしそうなったら次はナニが食物連鎖の頂点にたつんでしょうね。次はネ◯ミかゴ◯ブリの時代?

モア
うん、まさにこんな感じですよね、iPad。
俺的に欲しいと思うかどうかは実物にお目にかかるまでは封印しようと思ってますが、 ニュースを見てるといろいろ面白い対決の構図とか思惑とか期待とかあるようで。

この半端でない騒がれ方はどういうことなんでしょう。

謎です。

発表以来、多すぎて追いかける気にならないくらいたくさんニュースサイトでも触れられているiPadですが、どうも「大きめのiPod touchかiPhone」以外の何であるのかが良く分からないでいます。

もし我が家にあったとしたら、と想像してみても、息子(←最近は携帯電話売り場の近くに行くとiPhoneのところに一直線)がしばらく喜んで遊びそう、という以外の使い方が思い浮かびません。

iPhoneかiPod touchなら、持ち歩いているとあれができそうとかいう想像がめっちゃ広がるんですけどね。。。

持ち歩く気が無くて、でもああいうデバイスが欲しいと思うならそれもあり、くらいの感じ?

キーボード付きの台があることが違うのかなあ。

でもその違いが重要なこととも思えない。

  • アドビ、「iPad」の「Flash」非対応に苦言 CNET Japan
     Appleの「iPad」は「Adobe Flash」をサポートしないようだが、iPadで本格的なウェブ体験を求めている消費者にとっては、厄介な問題となる可能性がある。Adobe Systemsもこれには不満があるようだ。…

で、やっぱりフラッシュプレイヤーは使えない、と。

おお、やっぱり同じようなことが思われてるんだ。 ニンテンドーDSの大きめのやつが出たのと同じようなところを狙っているという話なら分かるような気はします。 それにしては発表の仕方からして大仰だと思うけど。

…そうか、「出てきたモノはそれなりかもしれないけど、それなりにしては扱われ方が大きすぎる」ということが気持ち悪いだけなんじゃないかという気がしてきました。ジョブスやっぱり宣伝とかプレゼン上手だね、ということかあ。

まあこれだけ騒がれているような製品なら、きっといつか店頭で触ってみる機会があるはずなので、あとはその時にでも考えようかな。

数万年後と言わず、オレがそのニュースを理解出来るくらいのレンジで起きて欲しいイベントです。 希望してもしなくても、起きることは起きるし、起きないことは起きない、それが純粋な物理現象のいいところでもあり、悲しいところでもあるけれど。

640光年彼方の出来事で、爆発しても満月の半分くらいの明るさらしいので、面白そうで済みますが、もっと近くに住んでる異星人とかいたら大変なことでしょうねえ。

ベテルギウスに爆発の兆候 大きさ急減、表面でこぼこ

 オリオン座の1等星「ベテルギウス」で、超新星爆発へ向かうと見られる兆候が観測されている。

中略

専門家は「爆発は数万年後かもしれないが、明日でもおかしくない」と話す。もし爆発すれば、満月ほどの明るさになり、昼でも見えるようになる。

後略


asahi.comより

銀河系にある恒星系の15%が太陽系に似ていれば、 そのうちいくつかはきっと地球に良く似た星があるに違いないと思えますね。

系外惑星発見のニュースってホットジュビターが多いようなので、 宇宙は住みにくいところなんじゃないかと思ってました。 (住みやすところだというニュースではないですが)

ホントに異星系で生命とか文明とか見つけてしまったら、 私たちの意識はどう変わるんでしょうかね。 そんな発見にも期待してしまうニュースでした。

天の川銀河恒星系、15%が太陽系型か

 天の川銀河(銀河系)にある数千億以上の恒星系のうち、15%ほどが太陽系と類似しているという可能性が示された。私たちの“ふるさと”と似ている恒星系が億単位で存在することになる。
「敵はGoogle!」ってことですね。分かる気がします。

検索エンジンBing を使ってみると、今は残念だけど今後に期待、というのが個人的な感想です。 でも他にGoogleと対向出来るようなものがあるのかというとないので、今は残念でも今後の期待含めてBingに乗り換え、ってとこでしょうか。

普段購読しているニュースサイトだけでもすごいニュースの数だ!

それだけ注目度が高いってことですかね。

HT-03A にはちょっとためらいを感じていて、コレならもしかしていいかも、Nexus Oneが使えればかなりいいかも、とか思っています。

1GHzのsnapdragonならかなり快適に動きそうです。動画を見てもそこそこ快適そうです。

動画の中でぬるぬる動いているメニューがホントに便利なのか、それともすぐ飽きてしまうものなのかはちょっと微妙な感じがします。そこだけちょっと怪しいかなあ。

軽くて、小さくて良さそうですこれ。

性能はきっとそれなりなので、ある程度割り切る必要がありそうな感じですが、外出先からWEBを参照するとかいう用途には問題ないはず。

ちょっとバッテリー駆動時間が4時間というのは寂しい気がしますが。

直販サイト ではBTO可能ということらしいのでチェックしてみたけど、 英語配列キーボードは選択できないようなのが残念。

携帯電話を持ち歩いていて不意の充電切れってメンドクサイですよねえ。 その辺にあるものをテキトウに食べさせてあげればイイとか、 周りから勝手にエネルギーを吸収して動いてくれるとか、 そういう携帯装置はとても嬉しいと思います。

持ち歩けるコンピュータというものにはすごく興味があります。

でも、普段ポケットに入れて持ち歩く携帯電話は、 「小さくて電池が長持ちしてそこそこのお値段で買えるもの」が欲しいと思うんです。 が、そういう方向に進化している端末ってあまりお目にかかりません。 意味不明の機能をこれでもかと満載した高いものは良く見かけるのになあ。 そういうのはiPhoneとかAndroidとかでいいよ。

これらはそういう方向の進化であるといいなあ、と思いつつ数年後に期待。

Twitterが大流行りみたいですね、いまさらながら。

そのものはあんまり趣味じゃない

一応、どんなものかというのは知りたいなと思ったので、以前調べてみて、いまいち趣味じゃないという結論に達してました。フォローしたりされたりというコミュニケーションを楽しむ道具らしいが、「ソーシャルなにやら」にいまいちついて行けないオレは、メンドクサイというのが実感。テレビでTwitterを使って捜し物をする企画をやってましたが、あんなことやってられないなあ、というのが正直なところです。

それでも気になるのでアカウントを

その感想自体はあまり変わってないのですが、Twitterはリアルタイム性がいいとか、そのリアルタイムのつぶやきを検索できる機能があるとかいうことが最近また気になって、それ自体は無料でダレにも迷惑かからなそうなアカウント作成をとりあえずしてみました。

無料サービスの登録によく使う、ほぼ100%ダレともかぶったことの無い名前がすでに使われていたのはびっくりで、それを変更するのがちょっとメンドウだったけどそれ自体はまあ普通のことでした。(洋物MMORPGでたまたま目にしたNPCの名前が、見慣れないけれどまあ覚えやすそうだったので使ってたのですが、考えてみれば洋物で一般的な名前なら世界中では誰かが使っても不思議ないですね)

最近になってようやくHT-03Aを某電気屋さんの店頭で触ってみることができましたが、iPhoneほどナニも知らなくてもいきなり使えるようなものでは無いようですね。ちょっと触ってみるだけではナニがいいのか悪いのかピンときませんでした。

そんなことがりあながらも、iPhoneよりもっと面白くなりそうな気もするので、Android携帯には結構期待しています。Googleが直接販売するという噂の「Google Nexus One」にはかなり興味があります。

Google Nexus One 実機ギャラリー&動画、インプレッション

Googleがみずから販売するAndroidスマートフォン Nexus Oneは今月5日・日本時間6日未明のプレスイベントで発表される見込みですが、それはそれとしてEngadgetには実物が届きました。とりあえずは実機の写真ギャラリーと動画ツアー、インプレッションをお届けします。

いろいろAndroid携帯とかNexus Oneについてのニュースは見ましたが、上記のニュースのトップ画像が何かカッコ良かったことと、かなりサクサク動いているということだったので、またまた気になってきました。これがそのままドコモで使えるようになるなら、そろそろ挙動の怪しい今の携帯のリプレースとして考えたい気もかなりします。(そのまま、というところが肝心。ガラパゴスな携帯を作ってる日本のメーカーが知った顔してカスタマイズという名の改悪を施してしまったら、魅力半減)

そういえば1/5になにかGoogleがプレスリリースやるようですね。そこでNexus Oneについても何か発表あるのかな。

磁石で見る北方向ってのは結構大雑把なものなんですね。

まあ元々個人的には磁石を見ながら何かすることはあまりないし、分かるほどの違いとも思えませんが。

でもそれはそれで困る人もいらっしゃるようで…

スイマセン、ニュースを見てワクワクしてしまったので、天文学のことよくしらないくせに偉そうなタイトルつけました。

火星には昔水があったというニュースを見る度に、「何億年前の話なんだろうなあ」とか思ってたけれど簡単な検索では見つけられなかったオレです。

数万年前というなら、天文学的スケールではつい最近であることは確かですよね。地球ができてウン十億年とかいうスケールで語ってることからすれば。

火星に数万年前の水の痕跡

 火星に比較的最近まで地下水が存在した証拠が発見された。NASAの火星探査車スピリットは、砂に車輪をとられ立ち往生している間に、この貴重な発見をものにした。

 約6カ月間、スピリットは火星の赤道付近の浅いクレーターの縁に不安定な体勢で乗っている。この一帯は、溶岩流が冷えて固まったところに隕石の衝突によるくぼみが多数できている。通常の探査走行中、砂で埋め立てられた衝突クレーターの表面を覆う薄くて固い土の層を踏み抜き、その下の柔らかい砂に車輪が半分埋まってしまった。

 NASAの担当チームは11月上旬から、この砂地からスピリットを脱出させるために…

Before |  Copyright © アラキバ All rights reserved. Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。