FC2ブログトラックバックテーマにトラックバックするときの謎が解けた

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先ほど、「デジタルカメラ派…かなあ 第843回「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」」を投稿して、結果を確認したとき、ここしばらく謎だったFC2ブログの振る舞いが一つ分かりました。

いや、たいしたことじゃあないのですが、FC2ブログにトラックバックするときって、専用のリンクをクリックすると、自動的に投稿画面になります。このとき以前はたしか、

  • トラックバックリンクを指定するフォームの中に自動的にトラックバックURLが入っていた。
  • タイトルだけじゃなくて、ある程度記事の内容を引用するような形で初期テキストが用意されていた。そう、こんな風に…

    こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。今日のテーマは「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」です。各地で紅葉シーズンに入り、ステキな景色が眺められる季節になりましたね!皆さんは、どこかへ紅葉を見に行かれましたかそれとも、これから行く予定でしょうか。最近は、シーズン、場所を問わず、男女問わず... FC2 トラックバックテーマ:「デジタルカメラ派?フィルムのカメラ派?」

それがいつのまにか、

ということになっていて、絶対何か編集の設定でも変えたに違いないと思っていろいろ見直していたのですが、何をやらかしてしまったのか分からずにいました。

ところが今回投稿しようとすると、引用は以前の形式で、トラックバックURLもちゃんとフォームの中にあらかじめ入力されていました。なんにも設定なんか変えてないのになんで?という気持ちでいっぱいながら、とりあえず書きたいことを書いてしまって投稿。

その後2つくらい過去の記事をチェックしてみると、前回のトラックバックテーマに「FC2トラックバックテーマ  第842回「おなかが減ったのを紛らわす方法」」を投稿したときも以前のような形式の引用になっていました。いつのまにかどんな引用がされているかをあまり気にしなくなっていたので、気づいていませんでした。そういえばこのときトラックバックURLのコピペもしなかったような気がします。

で、前回と今回、いつもと何が違うのかを考えてみたところ、、

  • 前回と今回は、管理画面の「新しく記事を書く」の画面で表示されいているトラックバックへの投稿リンクをクリックして編集開始。
  • それ以外の場合はトラックバックテーマの一覧もしくはトラックバックテーマの記事そのものにある、投稿用のリンクから編集を開始。

という違いを見出しました。考えてみれば最初いくつかトラックバックを試してみることも含めて記事を書いたときは「新しく記事を書く」のリンクから投稿していたけれど、いつのまにかテーマ一覧を見ながら投稿リンクをクリックするようになってました。つまりトラックバックしたいテーマが出てきたら、「新しく記事を書く」に表示されるリンクから投稿した方が便利だということのようです。

何の設定を変えてしまったのかとイライラしていたのが一つ解消できました。ちょっとスッキリした!


仕様としてはちょっと?ですがまあ今はこれが現実、と
タグ : blog
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/121-5506a004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。