それだけなの?-ゆがんだ航空行政の象徴バッサリ

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパコンの開発費をばっさりやったときはどうかと思ったけど、やるときはやるんですねえ。でもたった10%とか20%ですか。もっとバッサリ止めにしたらいいじゃん。。

橋下知事には何となく好意的な印象を持ってますが、国費で空港を整備して関西をどうにかしようとかそんな考えはイヤです。日本に一つでいいって、国際空港なんて。関東地方に集約しといてくれるならそれでもいいじゃないですか。経済的な成長を続けないと豊かに暮らせないって発想自体を止めようよ。

ゆがんだ航空行政の象徴バッサリ 事業仕分け

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は16日、東京都内で、2010年度予算概算要求の無駄を削る4日目の事業仕分けを行った。多額の有利子負債を抱える関西国際空港会社に対する財政支援のための補給金(1 6 0 億円)は、伊丹空港など近接空港との役割分担を明確にするまで、予算計上「凍結」すべきだと結論づけた。老朽化した空港や航空保安施設の更新などを行う空港整備事業費(4 2 6 億円)も10%程度の予算削減、空港周辺環境整備事業と教育施設騒音防止対策事業費(計68億円)も10~20%の削減が必要となった。
イザ!より抜粋

じゃあどうするんだ?と問われて対案なんてないですけどね…
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/149-cfdc240a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。