グーグルアドセンス、キタッ!

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

審査落ちなら落ちで早く教えてよう、、と思ってたグーグルアドセンスの審査結果がやって来て、無事審査通過を確認。

どこに何を設置するかしばらく思案した結果(審査結果が来るまでまったく考えてませんでした、ええ)、上のタイトルの部分の寂しいところに広告を、サイドメニューのトップに検索を設置することに。


…ウガーッガルルル。うまくいかねえ…

ヘッダのタイトルのところに広告をおいたはずなのに、表示されないじゃないですかっ。

普通のページにおいたらうまくいくのに、テンプレートに入れたらダメなのか?

通常の記事とテンプレートと何が違うんだよ、見かけ上かわらねーよ、意味分からんよ、などと心でつぶやきながら一時間近い試行錯誤の結果、「スクリプト部分はちゃんと改行しなくちゃいかん」ということが判明。アドセンスからコードをコピペするとき何故か改行が消えていて、改行が消えた状態でテンプレートに押し込むと変になってしまうようです。

手で改行を修正した結果、めでたく思ったところに広告を置けました。ふぅ。


楽天のやつも、グーグルのやつも、オレのサイトを自動解析にかけて適当な広告を出してくるはず。楽天のは、サイトの内容が広告に反映されるまでに数日かかるとか説明されていたと思うので、グーグルもそんなもんでしょうかね。数日後にどんなものをハマると判断してくるのかが楽しみです。

リアルタイム戦略シミュレーションゲームで、配置とか方針とか大雑把なことを決めるとあとはコンピュータの操るキャラクターが自分でいろいろやってくれる様子を眺めている時と同種のワクワクを感じてます。(まあ人の感覚はそれぞれだということで)


ちょっと満足感に浸りつつ最後に表示チェック…ではまる事更に30分。

プロキシの設定を変えたせいでまたうまく表示されなくなってしまった。torのサイトから入手した、privoxyを通すとやっぱりうまく広告が表示されない模様。

スクリプトで指定しているサイトを例外指定してもダメなので、「privoxyを使わない」しか解決策なし。

もう疲れたので、今日はこれ以上追求する気力が沸きませぬ。orz

タグ : blog
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/15-35637559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。