つぶやいてどうするか?-Twitterの俺的価値

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterが大流行りみたいですね、いまさらながら。

そのものはあんまり趣味じゃない

一応、どんなものかというのは知りたいなと思ったので、以前調べてみて、いまいち趣味じゃないという結論に達してました。フォローしたりされたりというコミュニケーションを楽しむ道具らしいが、「ソーシャルなにやら」にいまいちついて行けないオレは、メンドクサイというのが実感。テレビでTwitterを使って捜し物をする企画をやってましたが、あんなことやってられないなあ、というのが正直なところです。

それでも気になるのでアカウントを

その感想自体はあまり変わってないのですが、Twitterはリアルタイム性がいいとか、そのリアルタイムのつぶやきを検索できる機能があるとかいうことが最近また気になって、それ自体は無料でダレにも迷惑かからなそうなアカウント作成をとりあえずしてみました。

無料サービスの登録によく使う、ほぼ100%ダレともかぶったことの無い名前がすでに使われていたのはびっくりで、それを変更するのがちょっとメンドウだったけどそれ自体はまあ普通のことでした。(洋物MMORPGでたまたま目にしたNPCの名前が、見慣れないけれどまあ覚えやすそうだったので使ってたのですが、考えてみれば洋物で一般的な名前なら世界中では誰かが使っても不思議ないですね)

初見印象はやっぱり…

で、さてWEBインターフェイスに向かって、、やっぱりメンドクサイ

アカウント作ったはいいけど結局放置かなあ、と思いました。

オレなりの使い方がありそうな気がする

そんな感じで放置しかけたのですが、フト思い直すことがありました。

  • 短縮URLサービスってのがあって、140文字のつぶやきの中にURLを含むことができる。一言メッセージを書いて、URLをポイントしておける。
  • アマゾンで検索していて、気になったページを短縮URLつきでそのままつぶやく機能がある。

ニュースサイトやアマゾン等を見ていると、ちょっと興味あるけど後で…と思って結局流してしまうニュースが結構あります。

もしかしてそういうものをマークしておくメモとしてかなりいいのではないか、という気がしてきています。ブログ書いたり家のパソコンの設定を見直したりとかするネタを頭の中においとくよりはスッキリ整理出来そうな気がします。しかもネットにさえつながっていればどこからでも更新できる。

他人に身られて構わないようなメモ的に使う、というのはかなりアリだという気がしてきました。 ちょっとその方向でしばらく使ってみようと思います。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/229-24f8beee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。