そろそろ成果としてどうなのかが問われ始めるころ-橋下知事

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろなところに敵を作ってそうだから、そろそろ微妙なのかとも思ってましたが、支持率高いんだ。 大阪の人にとっては、 過去横山ノックを選んだのと同じ感覚なんでしょうかね、未だに。
  • 「橋下知事に直言(上)「政治手法は『いじめ型』」 神戸女学院大教授、内田樹さん」:イザ!

     就任2年になっても高い支持率を維持していることに驚く。先日、ゼミ生十数人に尋ねたときも約7割が評価した。しかし、その理由の大半は…
     手法で特徴的なのは合意形成のプロセス(過程)がないこと。常に「敵」を作り、メディアを通して関心を集めるという手法は、いじめ型学級運営と同じ。メディアの注目度に100%依存する珍しい政治家だ。

    へえええ。時々見るニュースで小気味良くてオモシロイと思ってましたが、あれはイジメと同じ手法なんだ。敵にされた方にはあまりそうされる理由も無いのかなあ。そうは思えませんが。ああ、それは「イジメられる方にも原因が無いわけではない」という話か。いやわかりやすく例えてるだけだと理解してはいるつもりです、一応。

  • 「橋下知事に直言(下)「人気に乗れば落とし穴も」 ジャーナリスト、上杉隆さん」:イザ!

     また、知事と同様、高い人気を誇った東国原英夫宮崎県知事が衆院選で自民党からの出馬要請に「総裁候補に」と発言したとたんにバッシングが始まったことを考えれば、人気に乗った発言を繰り返していると、大きな落とし穴にはまる危険性もある。

    落とし穴にはまるのを待ってる人も多そうですね。 あれだけ強引なことを繰り返せば気に入らない人も数多そうです。

確かにイロイロぶちあげてるようなので、それが実際どういう成果につながるのかはこれからも興味深いなあ、と思いました。

大阪府民ではないけど頑張って欲しい。(他人事?)

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/250-3f641af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。