SSの厚顔無恥より、日本側のヘタレ加減が気に入らない

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

往年のオウム真理教のような団体で、 キチガイのテロリストでもカンチガイして擁護・応援するアホがいたり、 応援されてるキチガイはもしかしたら正しいことをしていると信じていたりするかもしれない、 という事象であるという解釈が、 オレの中ではできてきました。

一旦その手の情報に頭の中でタグをつけてしまったおかげか、 最近のキチガイじみたニュースを目にしても、 記事が目につき始めた頃ほどのインパクトを感じなくなってきました。 いや、じっくり読んでみるとそれぞれめまいのしそうな話であることには変りないですが。

キチガイの行動はそれとして、 どちらかというと日本側対応のヘタレ加減の方が気になります。

  • 捕鯨船妨害は遺憾=前原国交相

    前原誠司国土交通相は18日午後の衆院予算委員会で、日本の調査捕鯨船「第2昭南丸」に反捕鯨団体シー・シェパード(SS)のニュージーランド人の船長が侵入した問題について、「わが国への妨害行為は悪質かつ危険で、極めて遺憾だ。非常に憤りを感じている」と述べた。 ...

  • 岡田外相、シー・シェパードの対応要求

    オーストラリアを訪問中の岡田外相は日本時間20日午後、ラッド首相と会談し、オーストラリアが反捕鯨団体「シー・シェパード」の寄港地となっていることに断固たる対応を求めた。これに対し、ラッド首相は、暴力行為は受け入れられないとしたものの、入港を規制すること ...

  • 調査捕鯨:妨害の男、刑事処分へ調整--平野官房長官

    平野博文官房長官は16日午前の記者会見で、南極海の調査捕鯨船「第2昭南丸」に乗り込み同船に保護されている反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の男性メンバー1人について、海上保安庁に引き渡して事情聴取し、国内の司法手続きに沿って刑事処分を行うかどうか ...

こんなことされて「遺憾だ」と意見いうとか、「処分を調整」するとか、「対応を求める」とかしてるんだよねえ。

要求するなら世界最高レベルのお金をかけてる自衛隊の実力行使を匂わせて圧力をかけるとか、 即座に自衛隊を護衛として派遣できるような法整備を始めるとか、 断固とした実力行使含めた処置を実行するとか、 そういうことして欲しいなあ。

戦争は嫌ですが、殴られたのに、先生に言いつけに行く幼稚園児のような対応しか出来ないってのもどうなのよ。 憲法9条なんてもういいよ、、そんな気分です。

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/256-8867b8e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。