ギリシャの破綻は対岸の火事じゃない、とは言え…

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ギリシャの破綻は対岸の火事じゃないぞー、という記事を頻繁に見るようになってきたんだけど、そもそもこんな状態で、なんでEUに加盟できたんだ、この国。
  • ストライキ社会ギリシャ:財政破綻の原因 - 壺 齋 閑 話
    まずギリシャの産業構造をみると、誰もがびっくりするに違いない。この国では最大の産業は国家そのもので、公務員の数はなんと100万人に達する。その家族を含めればギリシャ人の相当数は、国から支給される賃金で暮らしていることになる。
マジで?と思ったが、マジらしい。この状態で公務員がストライキとかやってるって意味が分からない。即座に解雇されないだけアリガタイと思うべきだろ…
  • ギリシャの経済 - Wikipedia
    • 第一次産業 農業では、オリーブ、綿、葉タバコなど商品作物の生産が…
    • 第二次産業 鉱業では亜炭、褐炭、マグネシウム、鉄、ニッケル、ボーキサイト…
    • 第三次産業 数多くの古代ギリシャ時代や東ローマ帝国時代の遺跡・遺構…
    • 公共部門
      ギリシャには公務員が約100万人おり、全労働人口の25%を占めている。

以前「ギリシャに「1セントも」拠出するつもりない=ドイツ経済相| Reuters」という記事を見て、ドイツ人らしく(いやドイツのこともろくに知らないけどね)キツいなあ、と思ったけど、そら「なんでチャランポランなやつらが給料をもらい続けるためにオレ達が金出すんだ?」という気持ちになるよねえ。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/319-78dbb04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。