プログラマーの情熱を奪わない開発プロセスとは? - スラッシュドット・ジャパン

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わかるわーこれ。
O'Reilly Radarの記事では、良いコードを確保するために取り入れるプロセスが多すぎると、開発者の情熱を奪ってしまうと主張している。
頭でっかちに導入させようとする側と意味ないと思ってるのにやらされる側に別れてしまうという、どんな素晴らしいプロセスであっても台無しにする最悪状態ですね、オレの周りは。
正面きってトップダウンの方針に逆らうのもめんどうなので、前向きに取り組むふりしてのらりくらりと骨抜きにしてしまうからいつまでたっても楽にならないのではないかという気もしますが。

O'Reilly Radarの記事では、良いコードを確保するために取り入れるプロセスが多すぎると、開発者の情熱を奪ってしまうと主張している。 「素晴らしいコードを書くことのできるプログラマーから、プロセスが情熱を奪う。不満を抱くプログラマーが質の悪いコードを書き、良いコードを確保するために管理部門がプロセスを追加する、という悪循環に陥り、さらに士気が低下する」ということだ。
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/389-4a2b12c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。