鉄人28号 神戸市・長田区に

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15mの「鉄人28号」モニュメントが神戸市・長田区に完成
~構想3年、震災復興・地域活性化のシンボルとして長田を見守る「守護神」に
8月にお台場に展示されていた実物大ガンダムは期間限定でしたが、こちらは見る限り期間の限定はないようです。 重心の低いポーズで設計されているのは、長期間展示することも見越してなのかな。 ガンダムの真似で即効テキトウに作ったのかと思ったら構想3年だそうですね、タイヘンシツレイシマシタ。
お台場のガンダムは見に行く機会なかったけど、期限のないこちらはいつか行けるかも。(鉄人28号ノ記事デガンダムヲ連呼シスギダヨ)
鉄人28号 1 (潮漫画文庫)鉄人28号 1 (潮漫画文庫)
(2009/02)
横山 光輝

商品詳細を見る

連載されてた時期にはたぶん生まれてないか字が読めなかったので、単行本をまとめて読みました。連載をチマチマよむよりまとめて読むほうが幸せかな。他の横山光輝作品では、バビル2世マーズあたりが好きです。特に、最終回に衝撃を受けたり、これが原作だと主張するアニメを数回見た後、二度と原作もののアニメは見るもんかと落ち込んだり、てなことからマーズが一番印象深いかな。 バビル2世にはその名は101という続編というか後日談というかがあって、このあたりから連載で拾い読みしているようです、記憶では。

バビル2世 (1) (秋田文庫)バビル2世 (1) (秋田文庫)
(1994/10)
横山 光輝

商品詳細を見る
その名は101 (1) (秋田文庫)その名は101 (1) (秋田文庫)
(2002/11)
横山 光輝

商品詳細を見る
マーズ (1) (秋田文庫)マーズ (1) (秋田文庫)
(2000/09)
横山 光輝

商品詳細を見る

ほかに横山光輝作品といえば三国志が代表作ですが、こちらはよほどのことがないと読まないかなあ。(暇でしょうがないときに、たまたま目の前に積んである、というレベルの『よほど』が必要な感じです)

鉄人28号(1)~皇帝の紋章~ (マガジンZ KC)鉄人28号(1)~皇帝の紋章~ (マガジンZ KC)
(2004/03/23)
長谷川 裕一 横山 光輝

商品詳細を見る
鉄人28号 皇帝の紋章 2 (マガジンZコミックス)鉄人28号 皇帝の紋章 2 (マガジンZコミックス)
(2004/09/22)
横山 光輝

商品詳細を見る
鉄人28号 皇帝の紋章 3 (マガジンZコミックス)鉄人28号 皇帝の紋章 3 (マガジンZコミックス)
(2005/02/23)
横山 光輝

商品詳細を見る
もののついでに長谷川祐一版鉄人28号をご紹介。既に新品はないようですね。

長谷川祐一作品には、オレのリアリティのバリアをサクっと突き抜けた、荒唐無稽で軽快なスペースオペラマンガのマップスでハマりました。この人の作品ならば大砲で月に飛んでいく話でも、火星からタコみたいな宇宙人が攻めて来る話でも楽しめます、たぶん。

マップス 愛蔵版 1 (Flex Comix)マップス 愛蔵版 1 (Flex Comix)
(2008/11/11)
長谷川 裕一

商品詳細を見る

この人らしいストーリーで、しかも鉄人28号、これはツボでした。今回改めて帯をみるまで、アニメもやってたとは知りませんでしたが、もしかしてアニメありきの後だしコミックだったのかな。

タイプはかなり違いますが、オレの中では浦沢直樹版鉄腕アトムのPLUTOと並んでいます。どちらも原作への想いとその昇華がすばらしい。

PLUTO (1)PLUTO (1)
(2004/09/30)
浦沢 直樹 手塚 治虫

商品詳細を見る


結局マンガの話になるのでしたとさ、と
タグ : 本・マンガ等
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/54-3eac1da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。