ヘルシア緑茶

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前から気になってた一品。 最近お昼のお茶をコレにしています。

正直なところ、飲み物としては画期的にまずいと思います。

周囲の人からも「気持ち悪くて飲めない」という言葉を聞いたことがあります。

気持ち悪くなるくらいなら飲みませんが、まあ飲めないことはないとオレは思います。

以前時々嫁の作ってた匂いで気絶しそうな野菜ジュースとか、実家でよく出てたアシタバを何かいろんなことをして煎じたお茶を飲んできたオレにとっては、このくらいの不味さは何てことありません。:-)…でもダイエットを意識してなければ自発的には飲まないですね。

ダイエット策の一つとして導入しているのですが、食品の組み合わせというのは導入以降にものすごい勢いで効果が出るのでもない限り、これ単体の効果を測定できないのがちょっと残念です。

が、以下の記事を見ると高濃度カテキンを過度に摂取するというのもあまり良くないようで。効果が知りたいからといって、極端な実験(コレばっかり毎日がぶ飲みして体脂肪率を測定するとか)を素人がやらないほうが良さそうです。

「あるある」の花王 ヘルシア成分・茶カテキンサプリで、また肝障害

 エコナに次ぐ花王の目玉商品であるヘルシア緑茶。今月(2007年1月)、その有効成分である高濃度茶カテキンが原因と疑われる肝臓障害がカナダで報告された。 実はフランス、スペインでも12件の肝臓障害が報告されており、販売禁止措置もとられている。 だが…
My News Japanより抜粋

この記事、ヘルシア緑茶で肝臓障害が起きたかのようなタイトル・冒頭部ですが…中身を読むとヘルシア緑茶そのものの話じゃないですね。 事実は事実として、煽りっぽいところはちょっとどうかと思うな。(煽りたいのがこの記事の本音?)


一日一本飲んだから極端に健康に悪いとも思えないので様子見します
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/75-024796eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。