エコとか環境保護を胡散臭く感じるとき(2)-ビジネスなのか!

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画の話かと思ったら、、ホントにイルカ漁に嫌がらせしにくる電波男いるんですね。
イルカ好きのための妄想映画『ザ・コーヴ』が意外にも欧米プレスから総スカン!?
『The Cove』※輸入版は12月8日発売予定 「日本の残酷なイルカ漁に抗議する」を旗印に、豪州ブ..........≪続きを読む≫

このニュースの中になるほど、と思える一節がありました。

 あるアメリカ人記者は、「太地町での撮影には環境保護団体グリーンピースと関係が近いジャパンタイムス記者や、イタリアの通信社など3、4社が同行したと聞いている。環境保護ビジネスのプロモーションとしては完璧。これはビジネスだよ」と切り捨てた。

『環境保護』という宗教をネタにした『ビジネス(金儲け)』が存在しているのですね。環境保護ってのはネタに過ぎないわけだ。それなら分かります。単に理解できるような気がするというだけで、賛同する気はまったく起きませんが。


ビジネスだとしてもそのネタにするための宗教が存在していることもまた確かか…
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://arakiba.blog62.fc2.com/tb.php/87-0a135a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 Copyright © アラキバ All rights reserved. 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。