本・マンガ等

Ads/Widgets:
サイト情報:
QLOOKアクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うわ何だオレのことですか、呼びましたか?くらいにびっくりしました。(何のこっちゃ?)

あんまり考えたことなかったけど確かに「理系」な人の気持ちの方がよく分かります。この記事あること全てに共感しきれる程ではないところが、中途ハンパなところ。

理系クンが書くマニュアルが読みづらい理由 『私の夫は理系クン』鼎談・その1

 この人とは思考や行動、視点がまったく噛み合わない! なぜだ? という現象、どなたもご経験おありと思う。同様に、製品の仕様、販売の現場、サービスについて「いったいなんでまたこうなるんだ」という経験も然り。作り手と買い手のコミュニケーションのギャップはなぜ生まれるのか。それを解く鍵はどこにある? ・・・という大テーマを、今回は極めてライトに考えてみたい。

人を理系と文系に分けるとしても、「知らない分野のことは、最低限のことがわかりやすくなってて欲しい」ということは共通なんですね。それがこの記事から学んだことか?と言われると、そうでもありそれでは寂しいようでもあり。まあ面白かったのでそれでよし。主に「文系」な視点の話ですが「理系」なオレにも面白く読めました。

記事の大半は会員登録しないと読めませんが、オレとしては、この記事だけで登録してよかったなあ、思いました。(無料の会員登録に偉そうなことを言うなってか?そうですね^^;)

これもまたすごいですねー。

何かのCMでTVで流れてそうな感じです。

見ごたえありましたが、個人的には、3分は少し長いかなあという気がしました。

現実とテレビが交錯する?構成がすごい自主制作アニメ『the TV show』
京都精華大学の現役学生による『フミ子の告白』など、自主制作アニメーションがにわかに注目を集めています..........≪続きを読む≫
  • 夏頃-「この映画に行きたい!」
  • 秋頃-「冬にウルトラマンの映画がある!!」
  • 一ヶ月くらい前-「もうすぐウルトラマンの映画が始まる!」
  • 一昨日-「明日はウルトラマンの映画だ!」
  • 昨日の朝-「今日はウルトラマンの映画だー!」
息子よ、君の粘り勝ちだ。近所のシネコンで上映することまでちゃんと把握していたことには脱帽だ。

というわけで「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」を見に行ってきました。 しかも公開初日。できてから3年以上は経ってるはずの近所のシネコンに入ったのもこれがはじめてだったり。 息子は観たくて観たくてずっと言い続けてただけあって、映画中ずっと食い入るように見ていて、大満足のようです。結構なボリュームで、いろんなウルトラマン大集合の上に新ヒーローも登場、派手なアクション満載で、一緒に見ていたオレも意外と退屈しませんでした。地球が舞台じゃないってところが、いくつか見たウルトラマン映画とちょっと雰囲気ちがってましたが、これはこれで面白いですね。

意外なことにそれなりに面白く見てたこの映画、ウルトラマンキングの声がなんだか素人っぽいんだけど聞いたことあるよなあ、とエンドロールをボーっと眺めていたら…

ウルトラマンキング - 小泉純一郎

こいずみじゅんいちろう?そんな俳優知らないなあ。いやでも確かに聞いたことある声なんだが…もしかして小泉元総理?

なんか面白そう。黄色いスーツを着た表紙のおじさんの胡散臭そうな感じがいいですね。

どこにいっても、誰と会っても、好かれてしまえば、すべてうまくいく。相手に嫌われずに、要求を100%のませるワザ!「丸め込み」の説得術。
相手に「YES」と言わせる方法
『「人たらし」のブラック..........≪続きを読む≫

もしかしたらまじめな本かもしれませんが。

かなり意外だけれど、日本語って全言語のうちで9番目に話している人が多いと…

 言語学では、話し手が多くいる言語を「大言語」、逆に少ない言語を「小言語」といいます。日本語はどちらだと思いますか? 実は日本語は、大言語に属します。そして、自分の第一の言葉として日本語を話す人の数は、全言語のうち9番目に多い言葉になります。
日本語は世界で何番目に話されている?
『日本語という外国語』 ..........≪続きを読む≫

第一位は英語じゃなかったのね…これも意外。

Before |  Copyright © アラキバ All rights reserved. Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。